2017-09-19

thank you!



千駄木フリュウギャラリーでのグループ展「絵本の絵展II」、
13日で無事終了しました。

観に来てくださったみなさま、
フリュウギャラリーの太田さんとスタッフさん、
ご一緒させていただいた作家のみなさま、
本当にありがとうございました!



























今回のように、同じ大きさのたくさんの絵をきっちり並べて
展示するのは初めてだったので、うまくいくかどうか心配で、
搬入日の前日は眠りが浅かったのですが…
手際の良いフリュウギャラリーのスタッフさんのおかげで、
とてもいい具合に展示することができました。



























左上Rの絵は、ビートルズ大好きな3匹のウサギが始めたバンド「The Rabbits」。
外見はフワフワですが、尖ったロックンロールを奏でます。
Wはやっぱり、魔女。時計収集家の魔女です。
近づいてくるとチクタク音が聞こえるので、
みんなから「チクタク魔女さん」と呼ばれています。

今回このアルファベット絵本「Alphabets × Alphabets」を制作する中で、別の新しい絵本のアイデアが生まれたり、
イグアナやハゲタカ、クジャクなどの今まで描いたことのないモチーフに出会えたり、さらには英語の勉強になったりと、
自分自身すごくたくさんの収穫がありました。



























ノートにも、たくさんのメッセージをいただきました。大切な宝物です。
展示をするたびにいつも、自分はたくさんの人に支えられて、
絵が描けているのだなあと実感します。
描くときはいつもひとりだけど、本当にひとりでは描けない。





















フリュウギャラリーさんはとても居心地の良い空間で、
ゆったりとリラックスして絵を観ていただけるので、
千駄木を散歩中にふらりと立ち寄ってみた、という方もちらほら。
絵本専門で製本をしているという製本所の方が
偶然立ち寄ってくださって、興味深いお話を伺えたり。


千駄木はわたしの父の故郷でもあるので、
小さな頃の思い出のつまったこの場所で、
展示をさせていただけたことが心からうれしく、
ありがとうの気持ちでいっぱいです。

来年4月の個展はイラストレーションを中心に、
また違ったおもしろいテーマで展示をする予定です。
ぜひ、お楽しみに!