2017-06-22

Illustrators Tsushin





イラストレーターの森流一郎さん主催の、
プロフェッショナル・イラストレーター集団
「イラストレーターズ通信」の会員になりました。

イラストレーターズ通信 秋永 悠のページ



これから、たくさんの方と関わらせていただきながら、
いろいろなお仕事に挑戦して、世界を広げていけたら、
と思っています。
これからもどうぞ、よろしくです!


写真は、作業机のそばの、祭壇のような場所です。
姉からもらった(半ば奪い取った)、
小さなバレリーナが鏡の前で踊っている小さな箱は、宝物です。


2017-06-19

Group Exhibition





「絵本の絵展・II」

2017.09.08 Fri - 09.13 Wed


at フリュウギャラリー(東京・千駄木)

12:00〜19:00(最終日15:00まで) 
参加作家: 上村 エリ  たけだ ゆきえ  長光 雅世  林ちよ  秋永 悠






展示のおしらせです。

今年の秋、千駄木のフリュウギャラリーさんで開催される、
絵本をテーマにしたグループ展に参加します。

「ABCの本(仮題)」
AからZのアルファベットを用いた、言葉あそびの絵本を制作しました。
同じ頭文字の単語を組み合わせて、新しい状景を生み出します。
絵本と、原画を約28点ほど展示する予定です。

フリュウギャラリーさんは、内装に古材が使われていたり、
アンティークな質感の、とても味わいのある空間です。
周辺にはすてきなお散歩スポットも、たくさんあります。
ぜひ、お立ち寄りください。

Another Window In My Room





自宅から海が近いけれど、たまにしか行きません。
ひとりで行く海は、いつでもちょっと切ないからです。
犬を飼っていれば、もっと行くかもしれないけれど。

部屋の中のいちばん大きな壁に、
いつも絵を1枚だけ飾っています。
わたしの部屋の、もうひとつの窓です。

あしたは散歩に出かけようかな。

2017-06-12

drummer boy





「タイコたたきの少年」

真夜中に、ひさしぶりの切り絵。
思いがけない形や、色の組み合わせが
生まれるのが、たのしい。


あと、ちょっとしたおしらせです。
名前をしばらくカタカナにしていましたが、
漢字の「秋永 悠」に戻しました。

カタカナは覚えにくいとのご指摘があったのと、
自分でもけっこう気に入っている名前だったので、
戻ることにしました。

ちょっとばかし古びてても、
やっぱり着心地のよいセーターがいいね。